HOME » 中小企業への就職に強い求人サイト » リクナビ

リクナビ

中小企業の求人も数多く掲載されている「リクナビ」の特徴やサービス内容を紹介します。

中小企業の求人情報も充実している「リクナビ」

リクナビ

リクルートが運営している就職ナビサイトの「リクナビ」はいくつかの関連サイトで構成されており、そのなかで中小企業の就職情報を主に掲載しているのは、学生のための就職情報に特化した「リクナビ」、社会人のための転職情報を紹介する「リクナビNEXT」です。

学生向けの「リクナビ」は、大学・大学院・短期大学・高等専門学校、各種学校の学生や卒業者を対象とした就職活動や就活準備に役立つコンテンツを掲載しています。例えば、自分の特徴や性格を知ることができる「SPI性格検査」や、自分の企業選びの軸や傾向がわかる「じぶん研究」などユニークなコンテンツがあり、就職活動を多方面からサポートしてくれます。

中小企業への就職に特化しているサービス

「大企業を志望しているが内定がもらえない」「何十社も受けたが、まだ就職が決まらず焦っている」「自分の強みがよく分からない」といった悩みを持つ就活生におすすめしたいのが「リクナビダイレクト」というサービス。

リクナビダイレクトは中小企業の中でも100名未満の小規模企業の求人情報にと特化しているため、それまでの就活で出会えなかったような魅力あふれる企業を探すこともできます。

また、サイトに入力した情報をもとに「自分に合った企業」を自動送信してもらえるマッチング機能もあり、忙しい就活生には最適。通常の就職サイトの7.5倍も入社が決まりやすいというデータもあり、先輩たちは1人平均4社の内定をもらっているそうです。

「リクナビ」を利用した先輩たちの口コミ

  • リクナビは知名度があったのでひとまず登録しました。私は中小企業に就職が決まりましたが、やりがいがあり大変満足しています。知名度で選ぶのではなく、やりがいが見つけられるかどうかを基準に選んで正解でした。
  • 就職活動は「早く決まれば良いということではない」と言い聞かせ、じっくり企業研究や自己分析をしながら進めました。これが功を奏し「ココだ!」という就職先を見つけることができました。
  • リクナビダイレクトを利用したら、2週間で採用が決まりました。書類選考なしで訪問会からスタートするので、直接質問ができますし、顔見知りになってからの面接なので緊張せずに臨めるといったメリットがありました。
やりがいのある仕事を見つけるために
おすすめの求人サイト一覧をチェック>>